オンライン講演会「精神病院の不条理」

Description
■日時 2020年12月20日(日)10:30-16:30

■主催 日本のMattoの町を考える会
■協力 認定NPO法人地域精神保健福祉機構

■司会・コメンテーター
大熊一夫(ジャーナリスト)
伊藤順一郎(メンタルヘルス診療所しっぽふぁーれ院長)        

■プログラム
第1部 10:30-12:00
 『二度とここから出られないかと・・・』
  経済誌「東洋経済」がスクープした驚愕乱暴入院
  米田恵子さん(被害者)
  佐々木信夫さん(佐々木信夫法律事務所)
第2部 13:00-14:30
 『私の40年を返せ!』
  精神病院暮らし40年。福島原発事故で病院が閉鎖されて、浦島太郎的生還を果たす
  伊藤時男さん(被害者)
  織田淳太郎さん(ドキュメンタリー作家)
第3部 14:40-16:30
 『神出病院は牢屋型精神医療の象徴』
  兵庫県下の神出病院事件詳報~精神病院の病理を徹底解明~
  吉田明彦さん(兵庫県精神医療人権センター)

■参加費 2000円

■定員 500名

■お申込み方法
こちらから
https://mattotokyo2020.peatix.com/
(クレジットカード決済、コンビニ支払い等に対応)

申し込み〆切 2020年12月18日(金)

※当日参加はできません。
 また、お振り込み後のキャンセルにつきましては、ご返金いたしません。ご注意ください。

■参加方法 
パソコン、スマートフォン、タブレットからご参加いただけます。
オンライン開催にはビデオ講演会システムZOOM(ズーム)ウェビナーを使用します。
お申込みいただいた方には、イベント前日までに、配信URLとパスワードをお送りいたします。 
※注:事務局からのメール(mattotokyo@gmail.com)が届くよう、あらかじめ受信設定、迷惑メール設定等を確認しておいてください。
イベント当日は、開始20分前になりましたら、URLをクリックし、パスワードを入力してログインしてください。
講演中、質問がある方は、「Q&A」という機能がありますので、質問を書き込んでください。
質問は、主催者のみが閲覧できる設定といたします。

■録画配信について
参加申込された方には、今回のイベントの様子を録画したものを、開催後2週間程度、視聴できるようにいたします。イベント終了後、メールにてあらためてご案内をお送りいたします。

■問合せ先
日本のMattoの町を考える会:mattotokyo@gmail.com

■注意事項
本講演会の録音・録画は禁止とさせていただきます。



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#834732 2020-11-24 03:33:07
More updates
Sun Dec 20, 2020
10:30 AM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費 ¥2,000

On sale until Dec 19, 2020, 12:00:00 AM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Dec 18, 2020.

Organizer
日本のMattoの町を考える会
10 Followers

[PR] Recommended information